弘前第一養護学校高等部3年の平野友愛(ともえ)さん(18)の絵画作品が、アート展「ポコラート全国公募展」で入選を果たした。作品タイトルは「わたしの好きなまち」。細密かつ大胆、それでいてポップでカラフルに広がる大きな地図の作品で「頭に思い浮かべた楽しい街を描いた」と平野さん。さまざまな大きさの紙に描いた道をつなぎ合わせた縦約16メートル、横約28メートルもの大きな作品は未完で、「世界地図」を目指し、街は今も広がっている。
【写真説明】入選作品「わたしの好きなまち」の前で笑顔を見せる平野さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。