今年度で閉校が決まっている五所川原市の金木高校市浦分校(藤澤重信校長)で4日、閉校式が行われた。出席した全校生徒9人と学校関係者、OB、来賓ら約150人が、地域と共に歩んだ歴史と育まれた精神を胸に刻んだ。
【写真説明】市浦分校賛歌を斉唱した出席者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。