弘前ねぷたまつりに出陣する有志団体で組織する弘前ねぷた参加団体協議会(大中実会長)は26日、市立観光館で「弘前ねぷたフォーラム」を行った。参加した約70人は若手ねぷた絵師の活動状況や各団体ごとの起用の経緯などに耳を傾けながら、絵師育成の可能性を探った。同協議会では今後、若手絵師の登竜門として「前ねぷた絵コンテスト(仮称)」の開催を祭り主催者に要望する予定だ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。