県内屈指の紅葉の名所・中野もみじ山(黒石市)が見頃を迎えた。24日は、前日の台風21号の影響による悪天候から一転、晴天に恵まれ、赤や黄に色づいたモミジが青空の中映えていた。
 同日の中野もみじ山には午前中から県内外の他、海外からの観光客らが訪れ、にぎわいを見せた。観光客たちは眼前に広がる色鮮やかな情景に「きれい」「すごい」と笑顔を浮かべて、紅葉の観賞や写真撮影を楽しみ、錦秋の中野もみじ山を満喫した。市商工観光課によると今週いっぱい見頃が続くという。
【写真説明】燃えるような紅葉が観光客を魅了する中野もみじ山