連続12回目の当選を果たした自民党の前衆院議長大島理森氏(2区)は、八戸市の選挙事務所で記者団の取材に応じ、「多くの投票を頂いた重みを改めて実感している」と感想を語った。今後、国政の場で取り組むべき課題にも意欲を見せた。
【写真説明】当選から1日経過し、改めて当選の喜びを語る大島氏

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。