黒石市の小中学校の適正配置により、来年度から六郷小学校に統合される上十川小学校(石岡裕樹校長)で21日、閉校式が行われた。全校児童や卒業生などの出席者は、同小の歴史を振り返り、学びやでの思い出を深く胸に刻んだ。
 同小は1950年に六郷小学校から独立し、六郷村立六郷第二小学校として創立。56年に上十川小学校に校名を改めた。上十川獅子踊りの継承やリンゴ栽培学習など地域に密着した教育を行い、創立以来2959人の卒業生を輩出してきた。
【写真説明】閉校に伴い、校旗を返納する児童

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。