弘前大学文京キャンパスで18日、衆院選の期日前投票が始まり、学生や教職員、近隣住民らが一票を投じた。同大学での期日前投票は20日までで、午前10時から午後5時の間で受け付ける。
 弘前市選挙管理委員会は若者の投票率向上を目的として、2015年から同大学へ投票所を置いている。18日は187人が訪れた。
【写真説明】弘前大学の投票所では有権者の学生が一票を投じる姿が見られた

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。