VR(仮想現実)技術を活用したアミューズメント機器で遊ぶことができるイベント「VR ZONE@hirosaki NAKASAN」が、弘前市の中三弘前店1階スパイラルで開かれている。バイク形の操作機に乗って遊ぶレーシングゲームなど北日本初登場のアミューズメント機器3台が用意され、学生や親子連れでにぎわっている。17日午後4時まで。
 料金は1回500円で、対象は小学校高学年以上。
【写真説明】VR技術を使ったバイクゲームを楽しむ来場者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。