リンゴの収穫を仮装で彩る「ひろさきりんごハロウィン2017」が15日弘前市の駅前・大町地区で開かれる。対象店を回ってお菓子とシールを集める「トリック・オア・トリート」など多彩なイベントが繰り広げられ、駅前公園には3メートルの巨大アップルパイも登場する。
 トリック・オア・トリート(午前9時~午後3時)は対象店を回ってお菓子をもらいながら、4色のシールを集めるシールラリー。対象は小学生以下、参加料200円で、参加者には巨大アップルパイ1ピースをプレゼントする。シールを計15枚以上を集めて応募できるダブルチャンスもあり、抽選で5人に賞品が当たる。
 ヒロロでは「RINGO HALLOWEEN PARTY」(午前11時~午後4時)と題し、仮装コンテストやダンスショー、りんご娘のライブなど多彩なステージイベントが行われる。
 エリアの商業施設内に複数のフォトスポットを設置し、そこで撮影した写真をイベントの公式SNSに投稿する「りんハロフォトコンテスト」も実施。受賞者5人に駅前、鍛冶町で利用できる1万円の飲食優待券が贈られる。
 問い合わせは、主催者の弘前商工会議所(電話0172―33―4111)へ。
【写真説明】ひろさきりんごハロウィン2017のポスター