創立70周年を迎えた弘前市の弘前第二中学校(竹内徹校長)で6日、記念式典が行われた。1992年に同校を卒業した大相撲元関脇若の里の西岩忍親方(41)=同市出身、本名古川忍=も駆け付け、生徒らと共に母校の節目を祝福した。
 同校は弘前市立商業学校の一部を借りて47年に開校。67年に藤代中学校と統合、新弘前市立第二中学校として発足し現在に至る。これまでに1万4247人の卒業生を輩出している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。