青森地方気象台は5日、岩木山で初冠雪を観測したと発表した。平年より16日、昨年より5日早く山頂にはうっすらとした雪化粧が施された。1985年の統計開始以来3番目に早い。
 同気象台によると、雪が降ったのは同日午前10時半ごろ。8合目付近に雪が積もっているのが見られた。岩木スカイラインによると、午前11時時点の8合目の気温は6度、9合目は1度だった。
 この日は八甲田山系でも、平年よりも12日、昨年よりも5日早い初冠雪が観測された。
【写真説明】初冠雪が観測された岩木山=5日午前11時ごろ