7日に全国一斉販売する県産ブランド米「青天の霹靂(へきれき)」今年は青天の霹靂が持つ食味を表現した「こんにちは、さっぱり」のキャッチフレーズとともに県内ほか関東関西などでPRし販売する3日は平川市の津軽みらい農協平川低温農業倉庫で初出荷式が行われ、全農県本部、県、農協関係者や生産者らが4年連続特A取得ブランド定着などを祈願して出荷を見届けた。
【写真説明】県内外に出荷するため、次々と運び込まれる今年度産の「青天の霹靂」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。