「Goose house」元リーダーで弘前市出身のシンガーソングライター「d―iZe(ダイズ)」さんの4枚目のアルバム「Vintage(ヴィンテージ)」が発売中だ。初のセルフプロデュースアルバムで、d―iZeさんは「僕にとっての大切なヴィンテージである地元青森・弘前の景色、人たちは確実にこのアルバムの中に織り込まれている」と語った。
 d―iZeさんは本紙読者に「岩木川沿いの道をずーっと青森方向に進んでいく感じの車から見える景色、風が本当に気持ちのいい季節。その車の中で流れていてほしいアルバム」と本作を紹介。「自分の心深くに眠る、忘れていた大切なヴィンテージはきっとさまざまな道しるべになってくれるはず。このアルバムが誰かにとっての新しいヴィンテージになることを願っています」とメッセージを寄せた。新アルバムの価格は3000円。
【写真説明】d―iZeさんの新アルバム「Vintage」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。