つがる市森田町の道の駅もりたアーストップで30日、19周年大感謝祭が始まり、新鮮な野菜や海産物などを買い求める多くの人でにぎわっている。1日まで。
 アーストップをはじめ、津軽半島の六つの道の駅が集合。鶴田町のつるた鶴の里あるじゃからはスチューベン、弘前市のひろさきサンフェスタいしかわからはりんごパイなど、それぞれを代表する特産品を多数販売。
 このほか、つがる地球村や五所川原農林高校、パン工房「TATSUYA」などからも出店があり、野菜や加工品、パンなど自慢の品が販売されている。
 1日は上原げんと杯入賞者の歌謡ショーやよさこい知求群会の演舞、本マグロの解体、大抽選会などが行われる。
【写真説明】30日から始まった道の駅もりたアーストップ19周年大感謝祭