弘前市医師会のねぷた制作、運行に携わる有志らが、11月に大分県日田市で開催される「日田天領まつり」と「千年あかり」に組ねぷたを出陣させる。日田市は7月の九州北部豪雨で被災しており、復興を応援することが目的。メンバーの中に日田市出身者もおり、出陣に向けて立ち上げた実行委員会の坂本祥一委員長は「(ねぷた運行を通じ)被災した方々の心に灯火をともすことができたら」と話している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。