秋分の日に当たる23日は秋彼岸の中日。前日の22日の県内は高気圧に覆われてすっきりとした秋晴れが広がり、各地の寺院や霊園では墓参りに訪れる家族連れの姿が見られた。
【写真説明】墓前で手を合わせる墓参り客=弘前市西茂森の禅林街

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。