弘前大学人文学部3年の石岡渚さん(21)が弘前市の社会人サッカークラブ・ブランデュー弘前FCを運営するNPO法人・弘前Jスポーツプロジェクト(黒部能史理事長)でのインターンシップを通し、24日に開かれる同クラブのホーム最終戦へ向けた企画立案や広報活動に奮闘している。石岡さんは「ホーム最終戦でサポーターの皆さんが楽しめるようなキャンペーンを考えた。たくさんの方々にぜひ試合を見に来てほしい」と呼び掛けている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。