霊峰岩木山に五穀豊穣(ほうじょう)や家内安全を祈願する津軽最大の秋祭り「お山参詣」は19日、2日目の宵山(よいやま)を迎えた。爽やかな秋晴れとなった同日は津軽一円から集った参拝者が登山囃子(ばやし)を響かせながら「サイギ、サイギ」と声を張り上げ、岩木山神社を目指し練り歩いた。
 【写真説明】御幣などを手にした参加者は秋風に揺れる黄金の稲穂に見送られながら、岩木山神社に向かった

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。