弘前市は19日、市内の景観まちづくりに関する会合を市役所で開いた。市は旧市立図書館を市民中央広場へ移設し、建物の長寿命化と活用を図る方向性を示し、有識者からは「活用の仕方によるがおおむね良いのでは」との声が聞かれた。
 【写真説明】市民中央広場に旧市立図書館を移設する方向性について意見交換する参加者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。