朝ごはん運動を掲げる鶴田町は健全な食生活の大切さを町民に実感してもらおうと、塩分を抑え野菜をふんだんに使った“健康朝ごはん”を日曜日限定で、総合健診の受診者に提供している。提供は若干形を変えながらも数年続けられており、受診者から好評だ。近年、健診受診率の向上や塩分摂取量の減少など町民の健康意識の高まりも見られる中、健康づくりのさらなる推進に向け、関係者は取り組みを定着させようと奮闘する。
 【写真説明】木村夢知子会長(左手前)から健康朝ごはんを受け取る健診受診者たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。