日本原燃は12日、保守管理に関する問題が相次いでいるウラン濃縮工場(六ケ所村)について、濃縮事業部の品質保証活動や設備の安全確認の対応改善などを図るため、生産運転を一時停止した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。