弘前市相馬地区を拠点に、2015年から地域おこし協力隊として活動している米山竜一さん(33)は今冬に弘前公園外堀をライトアップする新企画「冬に咲くさくらライトアップ」の実現に向け、出資者をクラウドファンディング(インターネットによる資金調達)で募っている。2000円から支援でき、締め切りは10月30日。米山さんは「冬の弘前公園で桜の木に雪が付き、花が咲いているように見える写真を撮影したのがきっかけ。冬の新たな観光コンテンツになれば」と意気込む。
 「冬に咲く―」のクラウドファンディングページは(https://camp-fire.jp/projects/view/38639)問い合わせは、米山さん(メールアドレス Yoneyama.workf@gmail.com)へ。
 【写真説明】「冬に咲くさくらライトアップ」の企画実現に向け、クラウドファンディングを通じた支援を呼び掛ける米山さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。