7月25日に急逝した衆院本県4区選出、自民党の木村太郎前衆院議員=享年(52)、当選7回=のお別れの会が12日、地元藤崎町のスポーツプラザ藤崎で開かれた。実行委員長の安倍晋三首相・党総裁をはじめ約2500人(主催者発表)が参列し、ふるさとのため、最後まで政治に全身全霊をささげた故人をしのび、早すぎる死を悼んだ。
 【写真説明】安倍首相ら約2500人が参列して執り行われたお別れの会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。