板柳町の松森俊逸町議(61)が豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の政策秘書を兼職した問題などをめぐり、板柳町議会定例会最終日の12日、松森議員に対する議員辞職勧告決議が提案され、反対多数で否決された。
 【写真説明】辞職勧告決議案が否決となったことなどについて報道陣の取材に答える松森議員

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。