黒石こみせまつりが9日、黒石市の中心商店街で開幕した。藩政時代の趣を今に伝えるこみせ通りなどを舞台に、飲食コーナー、工芸、露店などの催しが行われ、家族連れなど多くの来場客でにぎわった。10日まで。
 祭りはこみせ通り周辺を歩行者天国とし、市民が主役の文化祭として親しまれている。
 10日は午前10時~午後4時で、消防団観閲式(午前9時20分開始)や高校生演歌歌手田中けいとさんの特別ステージ(午前11時開始)などが行われる。
【写真説明】こみせ通りを散策しながら出店やイベントを楽しむ来場客ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。