弘前だんぶり池(弘前市坂元)が、「体験の機会の場」に本県では初めて認定された。8日は同池で観察会や学習会などを開催している「ひろさき環境パートナーシップ21」(鶴見實代表)に県から認定証が贈られた。
【写真説明】認定証を受け取る鶴見代表(右から2人目)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。