1927年9月7日に弘南線の弘前駅―津軽尾上駅間が開業して以来、南津軽の生活路線として沿線住民に親しまれている弘南鉄道が7日、開業90周年を迎えた。同鉄道は90周年を記念し、同日から一般公募したフォト作品を使った2018年弘南鉄道カレンダーを販売するほか、2種類の特別なヘッドマークを掲げた車両を運行する。同鉄道は「PRして次の10年につなげたい」と意欲を見せている。地元の平川市教育委員会も同鉄道ゆかりの貴重な品や関連写真の展示会を、同鉄道平賀駅構内で開催している。
【写真説明】南津軽の生活路線として親しまれ、開業から90周年を迎えた弘南鉄道

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。