弘前市のボランティア団体「ECOCCO PROJECT(エコッコ・プロジェクト)」(若林一哉代表)は3日、同市の土手町コミュニティパーク多目的ホールとポム広場で、東日本大震災の被災地である岩手県三陸地方の支援イベント「Pray For 三陸 at弘前」を開いた。同県出身の参加者がトークショーや音楽ライブ、フードの実演販売を行い、震災を風化させないことの大切さを来場者へ訴えた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。