平川市は3日、避難所運営の中心となる自主防災組織などを対象とした避難所設置・運営訓練を初めて行った。市内の小和森小学校を会場に、同校を指定避難所とする5団体の市民らが避難所の設置、炊き出し、避難所運営の図上訓練を行い、課題の発見と対応能力の向上を図った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。