青森河川国道事務所は1日、防災週間(8月30日~5日)に伴う総合防災訓練を青森市の同所で行った。県内で最大震度6弱の地震が発生、八戸沿岸に最大3メートルの津波が起きたなどの想定で、情報伝達・共有といった訓練を通じ、有事に備えた。
 【写真説明】訓練を通じ、情報伝達手段などを確認する参加所員

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。