板柳町は28日、特産品であるリンゴの振興に向けて関係団体が話し合う「りんご振興懇談会」を町ふるさとセンターで開いた。担当者が県産リンゴや町リンゴ産業の現状を説明したほか、出席者から観光農園の増加、農業と就業希望者のマッチング力向上などを求める意見が出された。
 【写真説明】関係者たちがリンゴ振興に向けて話し合った懇談会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。