本県初開催となる第36回全国高校生躰道優勝大会と第39回全国少年少女躰道優勝大会が27日、弘前市の県武道館で開かれた。県勢は高校生大会級位法形の部で青森市躰道協会の櫛引聖文(せいや)選手(青森高2年)が優勝。少年少女大会でも個人4競技、団体1競技で上位入賞を果たした。
【写真説明】級位法形種目で優勝した櫛引聖文選手=27日、県武道館

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。