青森山田高校サッカー部3年の郷家友太選手が25日、J1のヴィッセル神戸と仮契約を結び、同校で記者会見した。高校サッカー界屈指のMFは「一日でも早く神戸のユニホームを着て、勝利に貢献できるよう頑張る」とプロの舞台での活躍を誓った。本契約は12月以降の予定。背番号は未定。
【写真説明】神戸と仮契約を結んだ郷家選手(中央)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。