耐震工事などの改修に伴い、現在休館となっている平川市文化センターの使用許可申請受け付けが今月から行われており、問い合わせが相次いでいる。工事は今年12月下旬までで、一般利用の再開を2018年1月10日に予定しており、ホールは使用期日の6カ月前から申請が可能だ。地域の文化拠点の再開に、昨年度まで利用してきた団体からは喜ぶ声が聞こえている。
 【写真説明】改修工事を行っている平川市文化センター。一般利用は来年1月10日からを予定している

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。