北海道から沖縄まで、認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながらたすきをつなぐイベント「RUN伴(とも)」が19日、県内で開かれ、弘前から青森、八戸へとランナーが認知症への理解を呼び掛けながら走った。
 【写真説明】認知症啓発を目指すRUN伴で、弘前をスタートするランナーたち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。