全国高校野球選手権大会第10日の18日、青森市の青森山田高校体育館には生徒や教職員ら約180人が集まり、3回戦の青森山田―東海大菅生(西東京)戦をテレビで観戦しながら熱い声援を送り続けた。敗戦が決まると生徒らは肩を落としたが、拍手でナインの戦いぶりをたたえた。
【写真説明】3回戦で敗退し、肩を落とす生徒たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。