全国的に選挙の投票率低迷が課題となる中、弘前市は有権者の利便性を高めようと、投票日当日に共通投票所を設置する関連予算案を、25日開会の市議会定例会に提出する。期日前投票で最も有権者が足を運ぶヒロロが設置場所として有望視されており、来春の市長選での初運用を目指す方針だ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。