来年7月8日の任期満了に伴う五所川原市長選で、五所川原交通社長の佐々木孝昌氏(63)が出馬する意向を固めたことが、16日までに分かった。取材に対し佐々木氏は「生活者としての市民の声が届き、人口減少に対応できる持続可能な市政を目指したい」と立候補への強い決意を語った。無所属で立候補する見通しで、11月に出馬会見を開く予定。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。