押せ、押せ、山田―。甲子園球場で開かれている全国高校野球選手権大会第7日の14日、青森山田の初戦を応援しようと青森市の同校でも生徒や教職員ら約140人が、彦根東(滋賀県)との白熱の試合を観戦した。4点差で勝利すると生徒らはメガホンを打ち鳴らして歓喜に沸き、3回戦の東海大菅生(西東京)戦での健闘を祈った。
【写真説明】青森山田ナインの活躍に、メガホンを打ち鳴らし歓喜に沸く生徒たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。