近畿日本ツーリスト(田ヶ原聡代表取締役社長)は8日、弘前市での農家民泊を活用した旅行商品の開発に向け、同市宮地の農産物直販所「野市里」で地元民泊関係者らとの意見交換会を開いた。参加者は訪日外国人を受け入れる際の課題などについて意見を交わし、新たな農家民泊の可能性を探った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。