お盆の帰省ラッシュが11日にピークを迎え、県内各駅は荷物を抱えた帰省客や出迎えた家族らで混み合った。
 青森市のJR新青森駅では、新幹線が到着するたびに多くの帰省客が降車。改札口付近では家族や友人らが「お帰り」などと笑顔で出迎えた。
【写真説明】家族との再会を喜ぶ帰省客=11日午前10時15分、JR新青森駅

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。