平川市でのファームステイを請け負うグリーンファーム農家蔵(佐藤正彦代表取締役)が、国の交付金を活用した「平川ねぷたまつり&農作業・農村生活体験ファームステイモニターツアー」を開催した。国内外から30人が2泊3日の日程で参加し、農家の宿泊と農作業のほか、ねぷた運行を体験。同社は「初めてのツアーだが反応も上々。来年には本格的にスタートする」と意欲を示した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。