2017年産リンゴの初競りが3日、弘前市の弘果・弘前中央青果と板柳町の津軽りんご市場、五所川原市の中果・五所川原中央青果の3市場で行われ、極早生(わせ)品種の「夏緑」「祝」「花祝」などが上場された。極早生品種は6月頃の干ばつの影響で小玉傾向となったが、市況はおおむね堅調な滑り出しとなった。17年産の取引は早生種が上場される9月上旬以降に本格化する。
【写真説明】堅調な滑り出しとなった弘果・弘前中央青果

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。