第32回白神杯鯵ケ沢トライアスロン大会・第14回ジュニア大会が7月30日、鯵ケ沢町で開かれた。県内外から集まった約280人の参加者が、豊かな自然を舞台に水泳、自転車、マラソンで“鉄人レース”に挑んだ。
 同日は鯵ケ沢海水浴場での1・5キロの水泳、白神の森遊山道で折り返す40キロの自転車、大高山総合運動公園付近で折り返す10キロのマラソンなどが行われ、参加者は額から大粒の汗を流しながらも、懸命に好タイムを目指した。
【写真説明】「ジュニア大会」では、子どもたちも元気に汗を流した

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。