弘前ねぷたまつり開幕を8月1日に控え、毎年恒例の「ちびっ子ねぷたのお通りだい」が30日、弘前市土手町の中心商店街で行われた。市内の保育園児らがそろいのはんてんに身を包み、「ヤーヤドー」の掛け声やねぷた囃子(ばやし)を響かせながら、ねぷたを運行した。
【写真説明】「ヤーヤドー」の掛け声や太鼓の囃子を響かせながら、土手町を元気よく練り歩いた園児ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。