鯵ケ沢町出身の大相撲の十両・誉富士関(32)=伊勢ケ濱部屋、本名・三浦歓之=と、今年6月に入籍した妻の祥子さん(32)が26日、町関係者の結婚式出席のお礼などで町役場を訪れ、東條昭彦町長らと懇談した。誉富士関は「次場所は優勝を目指す」と力強く語った。
【写真説明】東條町長らとの歓談で、誉富士関(中央)は「優勝を目指す」と決意を新たにした。右は妻の祥子さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。