衆院本県4区選出で自民党の木村太郎衆院議員(当選7回)が25日未明、膵臓(すいぞう)がんのため、入院中の東京都内の病院で死去した。52歳。自宅は藤崎町藤越字西一本木47。通夜・葬儀などの日取りは未定。喪主は妻の真紀子(まきこ)さん。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。