和蓮の北限の群生地として知られる平川市の猿賀公園で、鏡ケ池の和蓮が咲き始めた。緑の中に映えるきれいな淡いピンクの花が、市民や観光客を楽しませている。同公園では今月23~30日に「北限にみる蓮の花まつり」を開催。祭り期間の中盤から和蓮が見頃を迎えるとみられ、市観光協会は多くの人出を期待している。
 【写真説明】猿賀公園の鏡ケ池に咲き始めた和蓮。見頃は24日以降に迎える見込み=20日午前9時40分ごろ、平川市猿賀

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。