弘前大学ボランティアセンターは、九州北部を襲った豪雨災害の被災地支援のため募金活動を行っており、19日は学生たちが大学構内で被災地の状況をパネルで訴えながら支援を呼び掛けた。
 【写真説明】募金を呼び掛ける弘大ボランティアセンターの学生

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。