ブランデュー弘前FCは16日、弘前運動公園で、「あきた耳鼻咽喉科プレゼンツ“ブラサカ”体験会」を開いた。2020年東京パラリンピック正式種目であるブラインドサッカーを体験。アイマスクを着けた子どもたちが鈴の音が鳴るボールを悪戦苦闘しながら追い掛けた。
 【写真説明】アイマスクを着けてシュートを放つ参加者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。